わたしを通してみる世界🐋✨

自分で自分を満たし、しっかり自分と繋がる。自分のそのままに辿り着き、受け容れ、周りのそのままと溶け合って調和してすでにあるものを循環させる。そんな風に在りながら、地球での旅をわたし目線で呟く場所。

Stargirlを観て🌟

 

Disney+に登録したら、

StargirlやGreatest Showmanもあって、

いろんなのをみてるわたし。

 

昨日はラーヤと龍の王国を最後までみて、

Stargirlにも手を出した。

 

ラーヤと龍の王国は、

龍が好きな私にはとても楽しくて、

(特に最後のシーン)

龍ってこんな風に泳ぐんだ!ってなった。

 

大事なのは、Trust 信じること。

 

最近、わたしの周りでは夢が叶う人が多すぎて、

そんな嬉しい報告ばっかりが入ってくる。

 

信じて、自分の気持ちを受け容れて、

流れに沿って一生懸命生きてたら、

勝手に夢が叶っちゃうみたい。

 

だから、わたしもあの古民家に

素敵な家族みたいになれる誰かたちと

一緒に住むーっ!

 

誰だろうー?いつになるだろうー?✨って、

わくわくしながら待つことにしたんだ🥰

 

 

そして、Stargirl スターガール。

 

これは、久米島で出会ったおもしろい女の子が

ずーっと言ってた自分の原点であり、

お気に入りな大切な映画。

 

たまたまDisney+サーフィンをしてたら

見つけたから、いつかと思ってたのが昨日だった😊🍓

 

Stargirl、それはある女の子の名前。

 

f:id:Sonia17:20210609092449p:plain

 

主人公の男の子は、田舎に転校したとき、

目立った格好で他のみんなと違ったから、

目をつけられていじめられた。

 

そこから、

みんなと同じに、

出来るだけ目立たないようにってずっと生きてきた。

 

そこに現れたのがStargirl。

スターガールはみんなとすごく違って、

みんなが考えないようなことをする女の子。

 

自分の気持ちに従って、自分の信じることをする。

 

それで人気者になったり、大変なことがあったり、

いろいろあるんだけど、

 

結局Stargirlは、

わたしは自分以外の誰かにはなれない。

 

って言って自分を貫く。

 

そんな彼女に触れた人達は、

気付かぬうちにだんだん変わっていって、

最初の頃と最後の頃の学校の描写が全然違くなる。

 

そんなおはなし。

 

自分以外にはなれない。そうなんだよ。

そして、怖く感じるかもだけど、みんな違う。

違うから素敵なんだってことが自然と入ってくるそんな映画。

 

自分を出すことの背中を押してくれる素敵な映画だった!

 

なんか、すごい面白い展開とか

そういうのじゃないんだけど、

シンプルであったかくて、

なんだかまた観たくなるそんな映画でした。

 

You thinks things have to be real or magic.

But the best things are both.

 

みなさんも是非↓

jp.voicetube.com

 

Grace Vandarwaal の歌声が素敵♡

 

ラーヤと龍の王国↓

youtu.be

英語版予告編(字幕なし)

youtu.be