素直にわがままに生きてみた

やりたい!に忠実に、自分にとって最高の選択をして毎日幸せに生きると言いながら、いろんな悩みや葛藤を味わうわたしの成長と人生の実験記録。

頭痛薬を飲んでみた

身体や薬、食べ物のことをいろいろ学んで、
もう鎮痛剤すら飲まない!としてから2年。
(持ってた鎮痛剤も全部友達にあげちゃった。)
 
生理痛が来ても、おなかを温めて、身体の声を聴いて、
すぅーっと痛みが引いていくのを感じる。
 
そんな過ごし方を繰り返してた。
 
水をちゃんと飲むようにしたり、
トイレを意識して我慢しないようにしたり、
布ナプキンにしたり、
そんな感じにしてから、頭痛も生理痛もほぼなくなった。
 
そんな今日は、久々に頭が痛い…
・飛行機に乗りすぎだからか
・アーラ浜まで往復1.5時間くらい歩いたからか
・朝5:00に起きてみたからか
 
とかいろいろ考えて、
・水を飲んで、
・身体の声を聴いて、
・仮眠をとって、
・石を握ってみて、
 
ちょっとはよくなるけど、完全にはよくならない。
 
そんな今日は大事なおはなしをする日。
お相手に会ったときはアドレナリンで
痛みがひいたかと思ったけど、
やっぱり痛みがそんなになくても
少し意識が頭にいってしまう…。
 
「よしっ、薬を飲もう!」
 
奇跡的に習慣でメイクポーチにいれていた絆創膏入れに
一回分だけ鎮痛剤が入ってた。
 
それを飲んだら、何分かあとにすっきり。
 
鎮痛剤はその瞬間を救ってくれる、
別に根本の原因を治してくれるわけではない。
 
でも、その瞬間を救って欲しいとき、
時間がないとき、タイミングが大事なとき、は
とってもありがたいはたらきをしてくれる。
 
「あれはダメ、これは違う」じゃなくて、
「こういうところもあるけど、ああいうところもある」
から、この場合は何が一番いいのかな?
 
そうやってその瞬間のBestを選択していきたい。
 
なんだか、習慣なのか、
〇か×の2択だと思っちゃいがちだよね。
 

f:id:Sonia17:20211204212341j:plain